旧サイトはこちら(しばらく残しておきます)

おたくニュース

おたくニュース

ナウシカが歌舞伎になったり、瞬が女の子になったり、主上が初稿を脱稿なされたり。
この忙しい年の瀬にテンションが乱高下するニュースが立て続いて心中まで忙しいです。

12~15年以上前の絵を発掘してみました。
十二国記のカラーのは当時働いてた本屋で使うポップ用に(勝手に・笑)描きました。
古すぎて楽俊が何か違う。

ナウシカ歌舞伎

『原作を』全編通してな上に、ナウシカの次にクシャナ殿下の演者が発表されていると言うことは、もうナウシカ・クシャナのダブルヒロイン物って事だな。素晴らしい。
すごく観たいけど東京でしかやらないのかな?

青銅で女の子にするなら

ネタとして爆発力があるのは一輝姉さんだよね。
個人的には女の子紫龍と男の子春麗で「身体張って戦う彼女を祈りパワーで救う彼氏」という図も見てみたい。
青銅5人が男ばっかりってだけで違和感を覚えるぐらいなら十二宮も数人女性になるのかな?

しかし30年近く経ってなお潤沢にスピンオフが溢れかえってる星矢はすごいコンテンツだ。
私は原作さえあれば良いってタイプなので、次々スピンオフとか新設定とか出てくるとしんどくなって追わなくなる。

楽俊が好き


新刊の一報を受けて楽俊らくがき。
十二国記を知らない方は「このネズミ(楽俊)が好き」と聞くと、マスコット的な物を無難に可愛いって愛でていると思われるかもしれませんが、楽俊は主人公の陽子(イケメン女子)ですらメロメロになる最強癒やし系男子です。ググると一部障りのある画像が出て来ますが、決して変態さんではありません。

日記カテゴリの最新記事